臨床心理士がSRTで現在で起きている問題(人間関係、金銭問題、病気、奇病、依存症、事故、虐待など)をクリアしていきます。何度も繰り返さないためにも、魂の根本から解決することが重要です。ハイセルフと連携してアカシックレコードにアクセスし、ペンデュラム(小さな振り子)でダウジングしながら、その問題に関わっているネガティブエネルギーを調べクリアしていくことで、問題解決を図っていく画期的なものです。SRTパーソナルプラクティショナー、臨床心理士、横浜、山手駅10分,カウンセリングオフィス☆のむら
SRTをお試しされた方々−1−SRTをお試しされた方々−2− | 

SRT(スピリチュアル レスポンス セラピー)をお試しされた方々2  
   
 ただ今、準備中
 

SRT(スピリチュアル レスポンス セラピー)で潜在意識を活用し、喜び、愛する、愛される、大切にされることを知る。閉じ込めていた感情の開放、自由、犠牲になることなく生きる、虐待されることなく生きる、罪悪感を覚えず生きる、自分を許す、他者を許す、自己犠牲、無価値感、恐れ、戦わなければならない等の思い込み解消、ペンジュラム(小さな振り子)でチェックしクリアする
 



 

適応障害、うつ病、パニック障害、トラウマ、自己犠牲、無価値感、思い込み、閉じ込めた感情を開放、SRT(スピリチュアル レスポンス セラピー)。カウンセリングオフィス☆のむら